10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上を向いて歩こう♪

今日は 『上を向いて歩こう』について書きたいと思います。

徳永さんが この歌を カバーされたことも『CLIP BOARD』や『ひとりごと』で 
この楽曲が 配信された2012.2.1に書いてくださってますよね。

当日、突然の配信で ビックリしたけれども・・・

徳永さんの想いを読んだら 当然その日のうちに 聴きたくなって
iTunesで 取り込み 早速聴かせてもらいました。

徳永さんが 言われたように 一人でじっくり聴いてみました。

深夜に聴いたからでしょうか?
シーンと静まる部屋で 徳永さんの歌声が 耳元で優しく唄いかけてくれました。

徳永さんの声が 優しく包み込むように・・・

私は 徳永さんのこのしっとりと唄われてる唄い方好きです。
人によっては この唄い方が 暗いと思われてる方もいらっしゃるようですが・・・
坂本九さんの 唄い方は 明るい感じだからでしょうか?

私は この静かな優しい歌い方好きです。

心が傷ついてる時って 
明るい曲で元気になろうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが

本当に 強く傷ついていたら 
そっと 寄り添って傍に居てくれるような優しい歌声の方が 
心救ってくれる時ってありますよね。

私は 徳永さんの歌声に そんな 優しさを感じたんですが・・・
感じ方は 人それぞれですよね。

でもね、徳永さんが 敢えて 一人で聴いて欲しいって 言われてた意味って 
そうゆうことなのかなぁ?って思ってるんですが・・・

この楽曲を 明るく聴きたい方は 坂本九さんの声で聴かれて、

そっと 寄り添って欲しい方は 徳永さんの声で聴かれたらいいんじゃないかなぁ?
って思いました。

私が この『上を向いて歩こう』を初めて唄われてるのを聴いたのが 薬師寺ライブの時でした。

この時も 明るい感じじゃなかったと 思ってるんですけど・・・

この時も 徳永さん お友達のことを想われて唄われてたって聞いたんですが・・・
この時のことじゃなかったのかなぁ?

徳永さんの優しい気持ちが溢れてる唄い方だったと思います。

あの時 オープニングで 静かにアカペラから始った『上を向いて歩こう』でした。
歌の途中から 坂本昌之さんの Pianoの音が スーッと 入ってくるんですよね。
とても素敵な 徳永さんと坂本さんのハーモニーでした。

あのライブからも 何度もDVDで聴いてました。

二度目が この配信の徳永さんの歌声でした。

そして、 三度目が MUSIC FAIRの2400回記念コンサートで唄われた歌声でした。

私 この時に聴いてて感じたのが 徳永さん 心で唄ってくださってるって感じたんですよね!

徳永さんが あのクリスマスにレコーディングされて 

少しでも早く届けたかった想いを感じる唄い方だったと思います。



実は この上までの部分 結構以前に記事として 書きかけていて 下書きのまま置いてたんです。

で、何故?今頃 記事UPしようかと思ったかって?

それは 先日 徳永さんのファンクラブからの号外で
徳永さんが この歌に対する想いを書いてくださってたからです。

徳永さん この歌は ゛鎮魂歌”の想いで 歌われてるって・・
だから 少し悲しげなアレンジになってるって書かれてました。
徳永さんの言葉を借りると 『少し悲しげな感じで、静かに、淡々と歌っています。」って

徳永さんなりの解釈で、自分らしい『上を向いて歩こう』になっていると思いますって。

どこかで 言われたのでしょうか?
『上を向いて歩こう』 の楽曲は もっと明るいイメージだとか・・・

私も ある時 お友達にそんな話を聞いて 
そんな風に感じる人も居るんだと知りました。
私は そんなこと 全然思わなかったから・・・。

そのことを知って 先の記事を書きかけてたんです。

徳永さんの想い聞かれたら どうしてだったか 解ってくださいますよね。

私は 徳永さんがミュージックフェアーで 心で唄われてるのを感じたから

そのあとの ”音楽の力”や゛明日へ”のコンサートでも 
そのように唄われてるって強く感じてました。

私は 徳永さんの解釈の歌い方は 有りだと思っています。

だから、徳永さんの歌声で 自然と涙がこぼれ落ちた方が いらっしゃったんだと思います。

本当に辛い時って 涙を流すことも必要だと 思います。
頑張って 食いしばっていく強さも必要かもしれませんが
辛い・哀しい想いを涙で流すことも 必要なのかな?って思います。

いっぱい泣いた後に 元気になれたらいいかなぁって・・・

そんな時に 優しく寄り添ってくれる歌声は 支えになってくれるんじゃないかと・・・


私は 徳永さんの優しく包み込むように歌われている唄い方好きです


by mio

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

mio♪

Author:mio♪
mioのblogへようこそ♪
徳永英明さんのことが大好きで
徳永さんへの想い綴ってるblogです。

あくまでも私の主観で書いてるblogです。
徳永さんの想い・言葉と少しずれてること書いてるかもしれませんが
そこのところ よろしくご理解のうえお読みください。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。